「WPtouch」を使用してスマホにアドセンス広告を表示させる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「WPtouch」

今回はトレンドアフィリエイター必見の内容となっております。

どんな内容かといいますと、
自分のワードプレスのサイトをスマホに対応させ、
アドセンス広告を表示させる方法です。

今の時代、スマホでネットをする人がかなり多いと思いますので、
あなたのトレンドブログにも、
スマホでアクセスしてきている人はきっと多いはずです。

しかーし!!

せっかくアクセスしてくれても、
サイトがPCサイト表示のままだと見づらいし、
アドセンス広告も表示されないと、
せっかくのアクセスがムダになってしまいます。

ということで、今回は、
ワードプレスのトレンドサイトをスマホに対応させた後に、
アドセンスの広告を表示させる設定について解説していきます。

ワードプレスのトレンドサイトを、
スマホに対応させる方法は前回書きましたので、
まずはそちらの記事を参考にスマホ対策を施してください。

ワードプレスサイトを簡単にスマホ対応にする方法

スマホに対応させたら、今度はアドセンス広告を表示させましょう。

アドセンスの広告を表示させるのも、
実はスマホ対応に使ったプラグイン「WPtouch」を使用します。

それでは早速、「WPtouch」を使用し、
スマホ用アドセンスの設定をしていきましょう。

【ステップ1】

まずはワードプレスの管理画面から、
「設定」⇒「WPtouch」をクリックします。


【ステップ2】

クリックした後に表示される画面で「Google Adsense ID」の部分に、
自分のアドセンスのサイト運営者IDを入れます。

サイト運営者IDは、アドセンスの管理画面から
「ホーム」⇒「アカウント設定」をクリックし、
「アカウント情報」の部分に表示されます。

IDはPubから始まる数字になっています。

この、サイト運営者IDをコピーして、
先ほどの「Google Adsense ID」の部分に、貼り付けましょう!

貼り付けたら、下の「オプションを保存」を押して保存します。

これで、記事上へのアドセンスの広告設定は完了です。

下記のように、記事の上に広告が表示されればOKです。
(反映まで少し時間がかかります)

次に、さきほどサイト運営者IDを貼り付けた
「Google Adsense ID」の下の部分、
「Google Adsense チャネル」の設定もやっておきましょう。

これを登録しておくことで、
このサイトの広告がどれくらいクリックされているかなど、
広告の測定が可能となりますので今のうちに取り組んでおきましょう。

「Google Adsense チャネル」には、カスタムIDを入れていきます。

カスタムIDは、グーグルの管理画面から、
「広告の設定」⇒「モバイルコンテンツ向けAdsense」⇒「カスタムチャネル」
とクリックしていき、開いた画面の上部にある
「新しいカスタムチャネル」をクリック。

名前をわかりやすい名前にして「保存」しましょう。

すると、さきほどつけた名前の横に、数字のIDが表示されています。
それがカスタムチャネルIDです。

これをコピーして、先ほどの「Google Adsense チャネル」に貼り付けます。

さて、記事上への広告の設定はめっちゃ簡単でしたが、
記事下への広告の設定は一気に複雑になります。

しっかりとついてきてくださいね。

それでは次は記事下へのアドセンス広告の設定になります。


【ステップ3】

まず、FFFTPなどのソフトを使用し「WPtouch」のテーマを編集します。

FFFTPなどのソフトで「ドメイン名」⇒「public_html」⇒「wp-content」⇒
⇒「plugins」⇒「wptouch」⇒「themes」⇒「default」
とファイルを選択していき「Single.php」をダウンロードします。


【ステップ4】

ダウンロードした「Single.php」を開きます。
phpファイルを開けるソフトがない場合は、
フリーソフトの「Terapad」をダウンロードしましょう。

ファイルを開くと、
<!– Categories and Tags post footer –>
というタグがありますので、そのすぐ上にアドセンスタグを貼り付けます。

(クリックで拡大できます)

スマホ用アドセンスの広告は「モバイルコンテンツ向け」ではなく、
「コンテンツ向けAdosense」から広告を作成します。

サイズは「250×250」か「300×250」などがいいと思います。

無事、広告タグの貼り付けができましたら、
データを保存して、FFFTPなどで元の場所にアップロードしましょう。

これで、記事下へのアドセンスが表示されるようになります。

以上がワードプレスのプラグイン「WPtouch」を使用し、
スマホにアドセンスを表示させる方法の解説でした。

これであなたのアドセンス報酬が上がること間違いなし!?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>