サイト(ブログ)が圏外か調べる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト(ブログ)が圏外か調べる方法

トレンドアフィリエイトに限らず、
アフィリエイトをしている人にとって
大きな問題となるサイトの圏外

今回はそんなサイトの圏外について書いていきたいと思います。

トレンドアフィリエイトを無料ブログで実践している人の多くは、
ブログが圏外に飛んだら新しいブログを立ち上げると思いますが、
中には自分のブログが圏外に飛んだかどうか分からないという人もいます。

「全くアクセスが集まりません」という相談者のブログを見てみると、
ブログが圏外に飛んでいるということもしょっちゅうです。

そのたびに、

「そのブログは圏外に飛んでいるので、
 新しくブログを作って投稿してください」

というアドバイスと、

・自分のブログが圏外かどうかを調べる方法

をお伝えしていたのですが、予想以上に、
自分のサイトやブログが
圏外かどうかを調べる方法を知らない人が多いので、
その方法を分かりやすく解説していきますね。

めっちゃ簡単なので、しっかりと理解して、
自分のサイトやブログが圏外じゃないか、
しっかりと調べるようにしましょう。

自分のサイトが圏外に飛んだかどうかは、
自分のサイトのタイトルで検索すると分かりやすいです。

例えば、僕のこのブログのタイトルは、
「ネットで稼ぐ方法をステップアップで学ぼう!」
というタイトルなので、
このサイトが圏外に飛んでないかどうかを調べるには、
そのサイトのタイトルで検索してみるわけです。

そうすると、通常なら下記のように、
自分のサイトやブログが表示されます。

サイトタイトルをそのまま検索して、
全く検索結果に表示されないか、
かなり後方に表示されているのであれば、
サイトが圏外に飛んだと判断していいと思います。

ただ、注意点として、
サイトのタイトルがビッグキーワードの場合は、
サイトのタイトルで検索しても、
検索結果のかなり後方に表示される場合もあります。

たとえばサイトタイトルが
「ダイエット実践」というタイトルだと、
競合のサイトが強すぎて、
そのキーワードで検索しても上位表示はされません。

そのような場合は、
いくつかの記事タイトルで検索してみます。

ライバルが少なさそうな記事タイトルを選んで、
そのタイトルをそのまま検索してみます。

例えば、僕のブログには、
「トレンドアフィリエイトは飽和している!?」という記事の場合、
そのままその記事タイトルを検索します。

通常は下記のように検索結果に表示されます。

キーワードの強豪が強い場合は、
検索結果の後ろに表示されるかもしれませんので、
なるべく競合がいなさそうな記事を選んでください。

一つの記事で調べてみて、
検索結果に出てこないのならば、
他の複数の記事でも同じように調べて、
全ての記事が検索結果に表示されないか、
遥か後方にしか表示されないなら、
そのサイトは圏外に飛んだと判断していいでしょう。

無料ブログの場合は、
圏外に飛んだら新しいブログを立ち上げましょう。

独自ドメインサイトが圏外にとんだ場合には、
圏外に飛んだ理由によって、
対処方法が違ってきますので、
その対処方法は、こちらの記事をご覧ください。

トレンドアフィリエイトでサイトが圏外に飛んだらどうする?

トレンドアフィリエイトなどで、
思うようにアクセスが集まらないというとき、
上記の方法を使用して、
自分のサイトやブログが圏外に飛んでいないか?
しっかりと調査するようにしてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>