下克上の特典②

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下克上の特典

前回、下克上の問題点と特典について書きましたが、
今回も少し前回の内容に補足的な内容を書いていきます。

前回の記事⇒下克上の問題点と特典

僕の下克上の特典は、
僕が、下克上の購入者などのトレンドアフィリエイト実践者さんから
沢山の「稼げません」という相談を受けて作成した
最強のトレンドコンテンツになっています。

前の記事では、「もっとこうしたらいいのに」と思う所と、
それを解決する特典のお話しをしましたが、
それ以外にも豪華特典が受け取れるようになっています。

まず、僕の下克上の特典は、

トレンドアフィリで迷わず大きな成果を目指す
「トレンド羅針盤プロジェクト」

trerashin

を受け取れるわけですが、
「トレンド羅針盤プロジェクト」の特典も、
全部まるまる貰うことができます。

現在トレンド羅針盤プロジェクトには、

  • 22,800円相当のワードプレステンプレート
  • 無料ブログ用SEOテンプレート
  • ワードプレス用カスタムテンプレート
  • 再配布権付きのレポートを多数含む「豪華特典山」

という、かなり豪華な特典をつけているわけですが、
さらに人数限定で

「Twitterトレンドアフィリ講座【動画セミナー】」という、
Twitterを活用してトレンドアフィリの収益を加速させ、
さらに完全にほったらかし化することができるという、
最高のノウハウを解説した動画セミナーも受け取れます。

ただ、このセミナーに関しては、人数限定にしていますので、
「トレンド羅針盤プロジェクト」のレターページに、
「Twitterトレンドアフィリ講座」という項目が削除されていれば、
その特典は受け取ることができません。

なので、興味がある人は早めの参加をオススメします。

また、トレンドアフィリエイトで大きく稼ぐには、
独自ドメインをとって、
トレンドサイトを構築する必要がありますが、
その際にワードプレスは必須となってきます。

ワードプレスサイトを作るためには、
ワードプレス用のテンプレートが必要になりますが、
無料のものだと、やはり不利になってしまうんですね。

なぜなら、テンプレートがSEOに与える影響は大きく、
ライバルがSEO対策が施されているテンプレートを使用しているのに、
自分は無料のSEO対策をされていないテンプレートを使っていると、
それだけで上位表示に不利になってしまうわけです。

最近ではみんな
それなりにしっかりとしたテンプレートを持っているので、
無料のテンプレートではかなり厳しいでしょう。

しかし、下克上には現時点では
ワードプレス用のテンプレートはついていません。

なので、ワードプレスで実践する際には、
自分でテンプレートを用意する必要があるのですが、
そのときのために、ワードプレス用のSEO対策済み最強のテンプレート
「リファインSNOW」を特典として差し上げております。


このテンプレートさえ持っていればOKです。

さらに、他にも「THE STAR」という、
アンリミテッドアフィリエイトの購入者に期間限定で提供された、
有料級のワードプレステンプレートもお付けします。

さらにそれだけじゃなく、
無料ブログで実践していく際にも、
他のライバルよりも有利になるように、
無料ブログFC2用SEO対策テンプレートも、
特典として受け取ることができます。

上記の特典だけで、
サイトを構築する際のテンプレートには、
全く困ることはなくなるでしょう!

さらにさらに!

僕の特典の中には、
再配布権が付いている特典を多数含む、
豪華特典の山をまるまるプレゼントいたします。

トレンドアフィリエイトで稼いで、
メルマガアフィリエイトなどにステップアップするときに、
あなたの特典として利用できるので、
ライバルとの差別化に役立ててください!

僕が下克上の最強の特典だと思っている、

「トレンド羅針盤プロジェクト」

それに加え、最高のテンプレートや豪華特典の山。

これらを僕から下克上の購入者さんには、
すべて特典としてご提供します。

最強の特典をもらって、
最速で稼いでいってもらいたいと思います!

ゴーヤマンの豪華特典付き下克上レビューはこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>