Google Analytics(グーグルアナリティクス)の始め方

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Google Analytics

今回は、Google Analytics(グーグルアナリティクス)の始め方(設定方法)
について解説していきます。

Google Analyticsは、無料で使える高機能アクセス解析ツールです。

無料で使えるアクセス解析サービスは沢山ありますが、
Google Analyticsはその中でも
特にオススメなアクセス解析ツールとなっています。

特に役に立つのが、
訪問者の「滞在時間」や「直帰率」がわかることです。

検索エンジンから評価させるサイトになるには、
訪問者の「滞在時間」はかなり重要となってきますので、
この数字をこまめにチェックし、悪ければ色々と改善するなど、
よりSEOに強いサイトを作る上で非常に役に立ちます。

他にも色々と便利な機能がついていますし、
無料ですので、是非とも活用していきましょう。

ということで、
Google Analyticsの具体的な設定方法について書いていきます。

Google Analyticsの設定方法

【ステップ1】

まず検索エンジンで「Google Analytics」で検索して、
Google Analyticsにアクセスしましょう。


【ステップ2】

右上の「アカウントを作成」をクリックします。


【ステップ3】

グーグルのアカウントを作成します。
右上の「アカウント作成」をクリックします。
*もしすでにグーグルのアカウントがある場合はステップ8に進んでください。


【ステップ4】

必要事項を入力し「次のステップ」をクリックします。


【ステップ5】

登録したメールアドレスに確認メールが転送されます。


【ステップ6】

メールアドレスを確認すると
「Googleによるメールアドレスの確認」という件名のメールが届いています。
本文に記載されているURLをクリックし、登録を完了しましょう。


【ステップ7】

URLをクリックすると下記のような画面になります。
「Google Analytics」に戻るをクリックします。


【ステップ8】

画面右の「お申込み」をクリックします。


【ステップ9】

画面がかわりましたら、少し下にスクロールすると、
「ウェブプロパティの設定」という部分があるので、
そこに必要な情報を入力していきます。

・「ウェブサイト名」⇒「解析したいサイトの名前」
・「ウェブサイトのURL」⇒「解析したいサイトのURL」
・「業種」⇒「サイトのカテゴリ」
・「レポートのタイムゾーン」⇒「日本の場合は日本に変更」
・「アカウント名」⇒「好きなアカウント名」
・「データの共有設定」⇒「必要なければ外す」

以上を記入していき、最後に「トラッキングIDを取得」をクリック。


【ステップ10】

アナリティクスの規約が表示されますので、
しっかりと読んで「同意する」をクリック。


【ステップ11】

トラッキングコードが生成されますので、
そのコードを解析したいサイトの</head>の前に貼り付ける。


以上です。
これでGoogle Analyticsの使用ができるようになりました。

これから常に解析結果をもとに、
サイトを改善していくようにしていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>