トレンドアフィリエイトは稼げない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、僕のブログのアクセス解析を見ると、
「トレンドアフィリエイト 稼げない」
というキーワードで訪問してくる方が目立っています。

どうやらトレンドアフィリで、
思うように成果が出てない方が多いみたいですね。

トレンドアフィリエイトで成果が出ないのは、
ほぼ100%、キーワード選定でミスってると思います。

キーワード選定に関するミスは大きくわけて2つあります。

1つは「そもそも検索されるキーワードじゃない」です。

このキーワードで検索されるだろう!と思って記事を書いても、
全くそのキーワードで検索されない。なんてことは良くあります。

この場合は当たり前ですが、
アクセスを集めることはできませんね。

これは数をこなすことによって、
徐々にセンスが磨かれてくると思うので、
キーワードがハズれて失敗しても、
落ち込まずチャレンジした方がいいと思います。

2つ目は「ライバルが強いキーワードで記事を書いている」です。

おそらく、これが一番成果が出ない原因だと思います。

トレンドアフィリエイトを実践しているということは、
ニュースサイトやグーグルトレンドとかから、
キーワードを選んでいると思います。

そこから選らんだキーワードというのは、
「全く検索されない」ということはないでしょう。

ただ、ニュースサイトやグーグルトレンドから選んだキーワードは、
高確率でライバルが存在します。

そのキーワードは確実に検索されるんですから、
そのキーワードで記事を書く人は沢山いるわけです。

同じキーワード、同じタイトルで、
何十人~何百人という人が記事を書くんです。

その中で、自分の記事が上位表示できる確立は非常に低いわけです。

なので、記事を書く前に、
ライバルがどれだけいるかのチェックは必ずしましょう!

ライバルチェックといっても、難しく考えなくていいです。

単純に、自分が選んだキーワードで検索してみるだけです。

例えば「山田花子 結婚」というキーワードを選んだら、
そのまま「山田花子 結婚」で検索します。

で、僕の場合ですが、検索結果に、
「山田花子 結婚」というワードを含むサイトが5つ以上あったら、
そのキーワードをダイレクトに使うのは辞めます。

具体的には、「山田花子 結婚 相手」などにします。
で、そのキーワードで検索して…と繰り返します。

ライバルサイトが5サイト以下だったら、
そのキーワードで記事を書きます。

時には3つのキーワードどころか、
5つのキーワードで狙うこともあります。

先ほどの例で言うと
「山田花子 結婚 相手 職業 何」
という感じですね。

こうすることによって、
ライバルが減り、結果的にアクセスを呼び込むことが出来ます。

もちろん、2つのキーワードよりも爆発力はないかもしれません。
でも、いくら検索数が多いキーワードでも、
上位表示されなければ全くアクセスは来ません。

なので、ライバルが多い場合は、
無理にそのキーワードで記事を書くのではなく、
少しずらして記事を書くようにしてみてはどうでしょうか?

そうすれば、成果が出やすいと思います。

ちょっとこちらの記事も読んでみてください。

一時間でどれくらいアクセス集まるか実験

また、記事を書く際には、
少しでも上位に表示されるように工夫が必要です。

僕のブログの「メルマガ読者限定記事」を参考にしてみてください。
この方法は知ってるのと知らないのとでは結果に大きな差が出ます。

メルマガ内でパスワードを発行してますので、
興味がある人はどうぞ。

メルマガ登録はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>