後悔しない人生の過ごし方を学べる物語

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

後悔しない人生の過ごし方

「時間管理」と聞くと、あなたはどういったイメージが湧くでしょうか?

一般的には時間管理という言葉は、
仕事におけるスケジュールに関することが多いですよね。

しかし、今回ご紹介する「時間管理」の物語は、
仕事におけるスケジュールの話ではなく、
「人生」という一番重要なテーマにおける
時間のお話について書いていきたいと思います。

できるだけ面白く学んでいただけるように、
色々と工夫をしてみたので、
楽しんで読んでいただければ幸いです。

では、物語のはじまりはじまりー!

人生の時間に関する物語

あるところに、「なんちゃらポケット」という
道具を自由自在に取り出せるポケットをつけたドラえ……
時間管理の専門家がいました。

どら

ある日この専門家は、「時間」についてセミナーをすることになりました。

セミナーには沢山のビジネスマンが集まり、
専門家の話を楽しみにしておりました。

時間1

さて、セミナーが始まると、この専門家は
ポケットに手を入れて、おもむろにこんな物を出しました!

タラララッタラー♪つぼー!

じかん

専門家はポケットから壺を取り出すと、
それをみんなの前に置いて、さらにポケットに手を入れ、
こんな物を取り出しました。

タラララッタラー♪大きい石ー!

IMG_0003

今度はポケットから大きい石を沢山取り出し、
それをさきほどの壺にどんどん入れていきました。

j2

壺の口の方まで大きい石を入れ終わると、
専門家はセミナーの受講者に対してこう聞きました。

いっぱい1

「この壺はもういっぱいですか?」と聞くと
セミナーの受講者はみんな「いっぱいです!」答えました。

いっぱいです。

それを聞いた専門家はまたまたポケットに手を入れると、
今度はこんな物を取り出しました。

タラララッタラー♪小石ー!IMG_0014

今度は小さい石をポケットから取り出し、
さきほど大きい石を入れた壺の中に入れていきました。

j3

大きい石の間に小石を入れていき、
さらにいっぱいになった壺を見せて専門家はこう聞きました。

いっぱい2

すると、セミナーの受講者さんは
今度は答えられなくなってしまいました。

ちんもく

セミナー受講者が沈黙していると、
専門家はさらにポケットに手を入れ、
こんな物を取り出しました。

タラララッタラー♪砂ー!

IMG_0005

今度は袋に入った砂を取り出し、
さきほど大き石と小石でいっぱいにした壺の中に、
その砂をサラサラと入れていきました。

j4

壺の隙間に砂を全て入れ終え、
さらにいっぱいになった壺をみんなに見せて、
改めてこう聞きました。

いっぱい3

さきほど同様、セミナー参加者が答えられずにいると、
専門家はさらにポケットに手を入れると、
新たにこんな物を取り出しました。

タラララッタラー♪水ー!

みず

専門家は水を取り出すと、
大きい石と小石、砂でいっぱいになった壺の中に、
トクトクと水を注いでいきました。

j5

水を注ぎ終えた専門家は、
セミナー受講者を見渡すと、こう聞きました。

いみ

すると、セミナー受講者の中で
一番頭が良さそうな天才くんが手をあげ、
勢いよくこんな風に答えました

ずばり

「ズバリ!どんなにスケジュールがいっぱいでも
 工夫すればもっと仕事が入れられる!ということでしょう!」

と、天才くんは「どうだ凡人ども、この天才の回答を見よ!」と、
溢れんばかりのドヤ顔で回答したんですね。

すると、それを聞いた専門家は言いました。

ちがいます

「何をドヤ顔で言っとんねん!全然違うわ!」と思いながらも、
専門家は優しい口調でいいました「違います」と。

さらにこう言いました。

いいたいのは

そして、さらにこう続けました。

さいしょに

さいご

専門家がこの実験を通して教えたかったのは、
「大きい石は最初に入れないと、もう二度と入れられない。」
ということでした。

つまり、

人生において一番重要なこと(大きな石)をしっかりと理解し、
それをもとに人生設計を行わないと、
本当に大事なことをする時間はなくなってしまう。

ということを教えたかったわけです。

あなたの人生の一番大事なこと(大きな石)はなんでしょうか?

今一度、それを考えてみるのもいいかもしれません。

さて、この物語ですが、
「一分間マネジャー」というベストセラーを書いた作家の
ケン・ブランテャードという人が書いた
「ザ・ビジョン」という本に出てくる物語になります。

ほん

とても面白い本なので、興味がある人は是非とも読んでみてください。

今回の物語を動画にしてみましたので、
良かったらこちらもご覧になってください。

今回は以上になります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. エリマキ より:

    食い入るように見てしまいました。

    ゴーヤマンさん、こんばんは!エリマキと申します。

    最初、販売詐欺師の例かなと思って見てました 笑

    いやいや、すごく深くて考えさせられるお話でした。

    ありがとうございました!ゴーヤマンさんブックマーク♪

    さらに応援ぽち☆彡

    • keiton より:

      エリマキさん

      訪問&コメントありがとうございます。
      ブックマークまでしていただき嬉しいです!!

      僕もこの話を最初に見たときは
      すごく考えさせられました。

      自分にとって本当に重要なことを大事にして
      人生を過ごしていけたら幸せですね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>