同じトレンドキーワードで複数の記事を投稿した方がいい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hitotu

一つのキーワードで複数の記事を書いて投稿してもいいですか?

僕から商材を購入していただいたHさんという方から、
このような質問をいただきました。

これは他にも知りたい人がいるだろうなーと思ったので、
その質問と回答をシェアしたいと思います。

Hさんに掲載許可をいただいので、
質問文もそのまま載せたいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー質問ここからーーーーーーーーーーーーーーー

Hさんからのメール(質問部分のみ抜粋)

キーワード選定をして記事を書いていくのですが
同一ブログの中で同じキーワードで
複数の記事を書いても問題はないんでしょうか?

もちろん、同じ文面にならない様に
いろいろな表現や構成で書くこと前提で、です。

例えば「○○ 結婚 理由」といったキーワードならタイトルを

「○○が結婚したのには驚きの理由が!?」
「○○の結婚した理由がありえない!!」
「○○の結婚理由は実は△△だった!!?」

みたいにして、内容の方もいろんな書き方をする、といった感じです。

毎回違うキーワードで書くよりも、これが出来ると
1つの情報を軸にたくさん記事を書けるので都合がいいなと思ったんですが。
(ただ自分が楽したいって気持ちもありますが)

ーーーーーーーーーーーーーーー質問ここまでーーーーーーーーーーーーーーー

それに対する僕の回答が、下記になります。

ーーーーーーーーーーーーーーー回答ここからーーーーーーーーーーーーーーー

(回答部分のみ抜粋)

さて、いただいた質問に回答します^^

>キーワード選定をして記事を書いていくのですが
同一ブログの中で同じキーワードで
複数の記事を書いても問題はないんでしょうか?

こちらですが、やめておいた方がいいですね。

同じキーワードで複数の記事を書く場合は、
複数のブログでの実践を行った方がいいです。

その理由としまして

1、同じキーワードで記事を書いても上位表示に有利にならない

2、重複コンテンツと判断され、ペナルティの可能性が高まる

3、同じキーワードで複数の記事に分けられると、
  訪問者としては「一つにまとめろ!」と感じる可能性が高い

4、複数の記事に分けられるほどのコンテンツがあるなら、
  それを一つの記事にまとめることで、
  文字数もかなりの記事になるので、結果的に質が高くなり、
  検索結果の上位に表示される可能性が上がる

というのが挙げられます。

1の「同じキーワードで記事を書いても上位に表示に有利にならない
ですが、これは何度がやってみた結果そう感じています。

2の「重複コンテンツと判断され、ペナルティの可能性が高まる」は、
同じキーワードで複数の記事が存在するのは結構不自然ですよね。

物語が続くなら問題はないと思います。

たとえば、

「アフィリエイトのやり方 その1」
「アフィリエイトのやり方 その2」
「アフィリエイトのやり方 その3」

というように、記事自体がストーリーを紡いでいく感じなら、
同じようなタイトルになるのは仕方がないですよね。

でも、ご質問にありましたように、

「○○が結婚したのには驚きの理由が!?」
「○○の結婚した理由がありえない!!」
「○○の結婚理由は実は△△だった!!?」

となってしまうと、「全部同じやん!」ってなってしまいますよね。

じゃあ例えば、

「〇〇が結婚した理由 その1」
「〇〇が結婚した理由 その2」

とやっていけばいいのかと言いますと、
それはそれでおかしいですよね。

記事を分割する場合というのは、主に
「コンテンツのボリュームがありすぎるとき」ですね。

一つの記事で1万字を超えるようなときとかは、
記事を分割して読みやすくした方がいい場合があります。

ただ、記事はできるだけ1つにまとめた方が
訪問者にとっても読みやすいですし、
そもそもトレンド記事で分割できるほどのネタは
そんなにありませんからね。

また、記事を不用意に分割することによって、
3の「訪問者としては「一つにまとめろ!」と感じる可能性が高い」
という結果につながる恐れがありますね。

次に4の
「複数の記事に分けられるほどのコンテンツがあるなら、
 それを一つの記事にまとめることで、
 文字数もかなりの記事になるので、結果的に質が高くなり、
 検索結果の上位に表示される可能性が上がる」
ですが、

これは文字通りの意味で、
記事を複数に分割できるほどの文字数があるのなら、
それを一つにまとめることで、
文字数の多いクオリティの高いコンテンツとなり、
結果的に検索エンジンに評価してもらう確率が上がる、
ということですね。

まぁ、文章の内容にもよりますので一概に言うことはできませんが、
基本的な考えとして捉えてもらえればと思います。

また、同じキーワードで複数のブログに記事を投稿する場合には、

「明らかにアクセスが集まると分かっているキーワード」

のみにするようにした方がいいです。

記事を書いてもアクセスが集まるか分からないのに、
その記事を複数書いても無駄に終わる可能性が高いです。

まずは一つのブログで記事を投稿して、
その記事に沢山のアクセスが集まっているようなら、
新しく別のブログに記事を投稿する、という感じですね。

僕の場合はアクセスが集まっているキーワードで、
新しく記事を別のブログに投稿することはしませんけどね。

「もうすでにアクセスが集まってるわけですから、
 そこで満足して新たなキーワードを探す」

そういうスタンスで作業を行っています。

まぁこれは個人の好みだと思いますので、
ご自分で判断されるといいと思います^^

今回の質問に似た内容で、
滞在時間を延ばすためのテクニックがあるので、
そちらもご紹介しておきますね。

もし一つのキーワードでアクセスが大量に集まった場合、
それに関連するキーワードで記事を書くことは、
滞在時間を延ばすことにかなり役に立ちます。

例えば

「浜崎あゆみが結婚、相手は〇〇」という記事を書いたとして、
その記事に沢山のアクセスが集まったとします。

そして、その沢山の訪問者が、
その1つの記事しか見ずにサイトから出て行った場合、
サイトの滞在時間はかなり悪い状態になってしまいます。

そこで、もう一つ関連する記事を書くわけです。

「浜崎あゆみの元恋人は△△、別れた理由はまさかの…」

みたいな感じで。

で、アクセスを沢山集めている
「浜崎あゆみが結婚、相手は〇〇」という記事の最後に、
「浜崎あゆみの元恋人は△△、別れた理由はまさかの…」
という記事へのリンクをうまく貼ることによって、
その記事へアクセスを誘導することができます。

僕の経験上、うまくやれば、
約半分くらいの人がその記事も読むので、
サイトの滞在時間は大幅に増えることになります。

これは非常に使えるワザなので、
テクニックの一つとして覚えておいてください^^

ーーーーーーーーーーーーーーー回答ここまでーーーーーーーーーーーーーーー

以上が質問と回答のメール文面です。

同じように悩んでいる人のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>