トレンドアフィリエイトは無料ブログでどれくらい稼げる?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トレンドアフィリエイトの実践を無料ブログのみでどれくらい稼げるのか?
ということについて書いていきたいと思います。

トレンドアフィリエイトのやり始めというのは、
おそらくほとんどの人が無料ブログでスタートすると思います。

もちろん僕もそうでした。

でも、ある段階まできたときに独自ドメインに移行しました。

大きく稼げている人はほぼ例外なく、
無料ブログではなく独自ドメインサイトで運営しています。

これは無料ブログのみの実践では、
大きく稼ぐことが難しいからです。

もちろん、無料ブログでも全く稼げないわけではありませんよ。

ただ、月10万とか狙うなら、
無料ブログでは難しいと思います。

僕の実践してみた結果としては、
無料ブログで稼げるのは
よくても月4~5万くらいじゃないかと思います。

トレンドアフィリエイトの実践を、
特化型サイトで行うのか、ごちゃ混ぜで行うのかでも、
多少変化はあるでしょうが、
どっちの手法で行うにしても、
無料ブログは基本的に最初の数週間しか上位表示されず、
その後はだいたい圏外に飛んでいくので
報酬が上がっても安定せず、
つねに新しいブログを作り続ける必要があります。

そんな状態ではいつまで経っても報酬が安定しないし、
大きく稼いでいくことは難しいので、
みんな独自ドメインサイトに移行するわけですね。

もし、何らかの奇跡が起こって、
無料ブログが圏外に飛ばなかったとしても、
グーグルハネムーンの期間が終わったら
どっちみち上位表示されなくなるので、
結局新しいブログを作り直すことになります。

そもそも無料ブログを使用して成果を出すのは、
グーグルハネムーンを利用しているわけです。

* グーグルハネムーンとは、つくったばかりのサイトが
    一定期間上位表示されやすくなる現象。
    だいたい2週間~1ヵ月くらいで終わる。

グーグルハネムーンのパワーがあるうちに稼いで、
それが切れたらまた新しいブログを作っていく。

それでも稼ぐことはできますが、
そんなやり方をしていては、
今まで書いた記事が資産にならず、
使い捨てになってしまいますので、
かなりしんどいのに
成果はなかなか上がらないという状態になります。

逆に独自ドメインサイトの場合には、
最初はサイトがめちゃめちゃ弱いですが、
記事を投稿しているうちにパワーがついてくるので、
どんどん上位表示されやすくなります。

書いた記事も資産となっていくいくので、
記事数が増えれば増えるほど、
報酬はどんどん上がっていくことになります。

なので、トレンドアフィリエイトで大きく稼ぎたいなら、
無料ブログでの実践ではなく、
独自ドメインで実践するべきですね。

無料ブログでやる理由はこちらでも書きましたが、
基本的には基礎力の向上とか、
独自ドメインにかかる代金などに投資するお金を稼ぐとか、
とにかくまずは稼ぐ体験を得る、とかが目的です。

ある程度実践して慣れてきたら、
すぐにでも独自ドメインサイトへ移行したほうがいいでしょう。

で、どのタイミングで移行したらいいのか?ですが、
きちんとした記事が書けるようになってからですね。

なぜ金額ではなく記事が基準なのかですが、
ちゃんとした記事が書けないまま
独自ドメインサイトを構築しても
すぐにグーグルからペナルティを受ける可能性が高いからです。

そうなってしまったらダメージが大きいので、
ちゃんとした記事を書けるようになるまでは、
無料ブログで実践してる方がいいと思います。

記事を書くのが得意な人は、
最初から独自ドメインサイトで実践しても全然いいと思います。

というかその方がいいですね。
報酬発生までに多少時間はかかりますけど。

ただ、独自ドメインサイトで
これから(2014年以降)トレンドサイトを作るなら、
かなり注意が必要です。

何も考えずにトレンドサイトを作ったら、
おそらく高確率でペナルティを受けることになります。

それはどんなにオリジナルな記事を書いていてもです。

オリジナル記事でもペナルティを受ける理由は
関連記事⇒「トレンドサイトとペナルティ」を読んでください。

これからサイトを構築していくには、
かなり工夫したサイトの作り方が必要でしょう。

ということで、次回は
「ペナルティ時代のトレンドサイト構築術」について、
書いていきたいと思います。

次の記事⇒「ペナルティ時代のトレンドサイト構築術」

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>