情報商材は必要か?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

情報商材は必要か?

これからアフィリエイトを実践していく上で、
マニュアルとして情報商材が必要かどうか?
ということについて書いていきたいと思います。

アフィリエイトはやろうと思えば
お金をかけずに実践することが可能です。

それにも関わらず、わざわざお金を出してマニュアルを買う必要があるのでしょうか?

まず、情報商材というものについてあまりよく分からない人のために、
情報商材について解説しますと、「情報商材」というのは、

あるテーマの情報をまとめた情報が、商品として売られているもの

です。

ダイエットの方法だったり、
犬・猫の飼い方、家の建て方、農業の方法、
お金の稼ぎ方、資格の取り方、会話術、仕事術…etc

などなど、情報として販売される内容は実に多岐にわたります。

情報販売の一番身近な例でいえば「書籍」ですね。

書籍というものは、バックや時計など、
それ自体が商品としての価値を持つのではなく、
中に書かれている「情報」が価値があるものです。

なんらかの書籍を購入する人というのは、
その書籍という「物」が欲しいのではなく、
中に書かれている「情報」が欲しくて書籍を購入します。

これがまさに情報の買うということです。

情報というのは、書籍という形をとらずに、
パソコン上のデータ(PDF・動画・音声)ファイルとして、
ダウンロード形式で販売されるものも沢山あります。

特に近年は書籍のデータ化なども進んでますよね。

書籍などもそうですが、
基本的に情報というのは「秘匿性」が高ければ高いほど、
情報価値が高いものとされ、
売買される金額も高額になっていきます。

ネットで調べれば簡単に分かる情報は、
お金を支払う価値がないですよね。

逆にネットなどで調べても分からない、
書籍などにも書かれていないような情報は、
価値が高いと判断されたりします。

ネットでお金を稼ぐ方法なども
色んな書籍が出版されていますが、
書籍などで得ることができる情報は、
ネットで簡単に知ることができる情報だったり、
表面的なことを学ぶことは出来ますが、
その情報だけで稼ぐことは難しいので、
価格は比較的安めです。

逆に、より具体的、体系的、実践的な情報になるほど、
価値が高くなり値段も高くなります。

そういった情報は書籍になることはほとんどなく、
データの情報としてPDF、動画ファイルなどになり、
こういった場所で販売されています。

書籍と違って、このような場所で販売されている情報には、

・抽象的なことではなく具体手な情報がかかれている
・図解や動画や音声などで、より明確な情報が得られる
・販売者のサポートが受けれたりする

などのメリットがあります。

中には全く価値のないような情報商材もありますが、
しっかりとした情報商材を手にしたら、
何をするにしても、独学よりは遥か早く成果が出るでしょう。

情報商材とは大体こんな感じです。

さて、情報商材について理解したところで、
アフィリエイトの実践において情報商材は必要か?
ということについて考えていきましょう。

まず、僕の結論から書きますと、
アフィリエイトの実践で情報商材は

必要です。

アフィリエイトで成果を出すためには、
やはりしっかりとした教材を参考にするべきです。

自分ひとりでやろうと思ったら、
あり得ないくらいの時間がかかります。

全く料理が出来ない人が、
自分ひとりで一からハンバーグを作ろうとした場合、
完成するまでにかなりの時間がかかるし、
もしかしたら一生出来ないかもしれません。

でもレシピという情報を得ることによって、
誰でも簡単にハンバーグを作ることができます。

つまり情報を買うということは、
「時間を買う」ということですね。

アフィリエイトで稼いでいくためには、

ブログの作り方、サイトの作り方、サイトの構成、
記事の書き方、商品の紹介の仕方、お客さんの集め方、
メルマガ発行の方法、原稿の書き方、画像加工など、

覚えることは沢山あります。

これを一つ一つ自分で考えながらやるとすると、
それはもう膨大な時間がかかります。

効果がある方法を見つけるためには、

仮説 ⇒ 検証 ⇒ 結果 ⇒ 失敗 ⇒ 仮説 ⇒ 検証 ⇒ 結果

というプロセスを繰り返す必要があります。

それを一からやる覚悟があるのであれば、
それはそれでいいでしょうが、
多くの場合ほぼ間違いなく挫折します。

しかし、実際にそれをやり遂げて、
大きな成果を出した人達がいます。

アフィリエイトでも農業でも
料理のレシピでも何でもそうですが、
先駆者というのは膨大な実験の上で、
成果が出やすいノウハウを確立してきました。

そういう人たちがノウハウを販売してくれるので、
僕たちは同じように膨大な時間をかけることなく、
最短で成果を出していくことが出来るのです。

僕も含め、今現在、
アフィリエイトで稼いでいる人のほとんどは、
そのような情報商材を購入して実践した結果、
稼げるようになっています。

一から自分でやった人なんて多分いないでしょう。

以上のことから、
これからアフィリエイトを実践するなら、

情報商材は必須

ということになります。

問題はどの情報商材を買えばいいのか?です。

ひと口に情報商材と言っても、
数多くの情報商材が存在します。

アフィリエイトに関する情報商材だけでも
数百という情報商材があります。

その中からどんな情報商材を選べばいいのか?

それは実際に商材を購入して実践し、
成果を出している人から聞くのが一番です。

ということで、次回は、
僕が実際に買って中身を確認し、実践した結果、
この商材はいい!と思った商材を紹介します。

一つの情報商材だけで、
すべてのアフィリ手法をカバーすることは出来ないので、
基本的に情報商材は手法別に分かれています。

なので、それぞれの手法別に、
僕のオススメの情報商材を紹介したいと思います。

ゴーヤマンのオススメはこちら⇒オススメの情報商材

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>