せどり実践記!初めての仕入れ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

せどり実践記!初めての仕入れ

今回はせどりを始めてから
初の仕入れにいったときの出来ごとなどを書いていきます。

これからせどりを始める人の参考になればと思います。

僕が初めてせどりの仕入にいったのは、
今月(9月)の6日でした。

場所はやはりブックオフです。

バーコードリーダーとスマホを持って、
初の仕入れ実践へと意気揚々とブックオフへ出かけました!

で、ブックオフに到着するなり、
衝撃の光景が目の前に!!!!

なんと…

ほかのせどらーを2人も発見!!

僕と同じようにバーコードリーダーを片手に、
せっせと本のバーコードをスキャンしていました。

しかも2人とも105円単行本のコーナーです。

僕もせどりのスタートは、
リスクも少なく始めやすい105円単行本から実践する予定でしたので、
この105円単行本のコーナーに
他のせどらーをしかも2人を見つけたときには

「マジで!?これもう無理じゃね?」って思いました。

そもそも僕が住んでいる近辺には、
ブックオフが2つしかなく(別の地区もいれると5つ)
しかもその内の一つにすでにせどらーが2人もいるわけです。

たまたま来たタイミングでせどらーがいただけなのか、
いつもせどらーがうじゃうじゃいるのか…

どちらにしても
実践開始前からすでに不穏な空気が流れ始めました…

ライバルせどらーを2人も目にして、
すでにやる気ゼロになていった僕ですが、
とりあえず実践してみようと、
他のせどらーがまだ調べてなさそうな
105円コーナーの本をスキャンすることにしました。

初めてのスキャンということで、

「これって店員に怒られないかな?」
「ってか他のお客さんに見られるの恥ずかしいー><」

とか思ってコソコソスキャンすること数十分…

なんと…利益が出そうな本が!!

全然出てこない(泣)

まーったく出てこない。

おびただしい数のアマゾン売値1円本ばっかり。

まぁそんなに簡単に見つかるわけないよな…と思い
他のせどらーが調べていたところ以外は、
片っ端から全部調べてみたところ、
5冊ほど利益が出そうな本を発見しました!

しかもその内の一冊は、
結構な利益が見込めそうでした!!

利益が出そうな本を初めて見つけたときの感想は

「おぉ本当にあるんだ」って思いましたね。

とまぁ僕の初めての仕入れ実践はこんな感じでした。

とりあえず利益が出そうな商品を仕入れられたので、
最初の一歩としてはOKだろう!ってことで家に帰り、
買ってきた本をしっかりと検品してみると…

一番利益が出そうな本に、
めっちゃ落書きされてるページが!!

やってしまった…。

買う前にしっかりチェックすべきだった…。

一応中身は見たけど、
パラパラとしてか見てなかったせいで気づかなかった。

だって利益が結構出そうってことで舞い上がってたからね…

これからせどりを始める人は、
僕と同じように舞い上がってチェックを怠らないように注意してね!!

と、こんな感じで最初の仕入れはかなり残念な結果となりました。

つづく。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


★注目のコンテンツ★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>